正しくても間違っていても習慣は身に付く | 腸内環境サプリメント「惚れ惚れウンコ」など健康補助や美白食品の通販とマクロビ、ストレッチスクールの八○屋


新着情報

正しくても間違っていても習慣は身に付く

2016/11/21

161120_210343161120_210320

私共は毎週日曜日と木曜日にナチュラルストレッチという体操教室を実施しております。

http://www.hachimaruya.com/stretch.html

ストレッチの始めは、正座して心を落ち着けます。

ほとんどの人の正座は正座した時の足の裏の形が、さかさまハの字か、ーーのように平行になっています。

ストレッチをする時の正座は、膝を合わせ膝立ちになり、足のかかとも合わせ、両足の裏がllの形にしてから、かかとにお尻を乗せるように座ります。

すると、座骨をかかとで立たせるので背筋が真っ直ぐに立ち、姿勢が良くなります。

ストレッチを始める正座の時には、毎回このような正座をしてくださいと丁寧に説明しています。

ストレッチの鎌倉教室は5年近くやっていますので、5年近く参加してくださっている生徒さんがたくさんいます。

かかとを立てる正座を5年もやっていれば、習慣として身についていると思います。

良い習慣は、身に付いてこそ良い結果になるはずです。

たかが正座の形でも、身に付くまでは、自分の形をいつも確認し注意をし、同じ形を何回も繰り返さないと身に付かない。

ちょっと油断すると以前の習慣で、足の裏の形がさかさまハの字かーーのような形になってしまいます。

油断がまずいのは、自分の頭の中では良い形を実践していると思い込んでいるのですが、常に自分をチェックしないと、自分でも分からないうちに間違った習慣が身についてしまうことです。

いつも生活習慣が大事だとお伝えしておりますが、自分では正しいと思っていた食生活や運動も、世の中の流行に翻弄されず、自分に合った習慣にしないと、あとであわてることになります。

習慣を変えることはとても勇気がいりますし、きっかけがないとなかなか変われません。

今の豊かな生活がいつまでも続く保証はありません。

自分が健康なるカラダは、常に自分をチェックしながら、自分で守り作っていく正しい習慣を身につけることが大事です。

いろんな情報は、流行に左右されず、落ち着いてよく考えてから自分のものにしてほしいと思います。

氣が付けば健康、振り返れば幸せ。

~~~~~~~~

☆だれでもできるファスティング教室 12月17~18日
申込先mail: info@hachimaruya.com

page top