腸トレ | 腸内環境サプリメント「惚れ惚れウンコ」など健康補助や美白食品の通販とマクロビ、ストレッチスクールの八○屋


新着情報

腸トレ

2016/05/23

tyoutore

ハ〇屋鎌倉店閉店及び逗子店リニューアルオープン。

ハ〇屋鎌倉店は5月29日をもちまして営業終了となります。

鎌倉店営業6年間、皆様には大変お世話になりました。

今後リニューアルオープンとして逗子店を再開します。

引き続き商品ご注文、お問い合わせなどのご連絡は、HP・Eメール・電話・FAXでお願いします。連絡先の変更は住所以外ありませんので今まで通りです。

~~~~~

こんにちは♪ 八〇屋の青木勝美です。 いつもご愛読いただきありがとうございます。 <m(__)m>

人間は一度楽を知ってしまうと、元には戻れないといいます。

自分で何も動かなくても生きていけるような便利な生活の中で生きていたら、動くことは面倒になるでしょう

腸も、なかなか思うように働いてくれないと、つい薬を飲んでしまいます。

便秘には便秘薬。

下痢には止瀉薬。

便秘でも下痢でもそうなる原因があるはずです。

原因はたくさんあったとしても腸が正常に働かないことが原因であることは事実です。

腸が働かないのであれば、しっかり働いてくれるように応援をしてあげればいいのです。

腸内環境が悪玉菌の割合が優勢であればしっかり働いてくれません。

では、善玉菌をたくさん食べて腸に送りこめばと思うのではないでしょうか?

しかし、腸内の菌の数は決まった中でバランスがとれており、外から菌を入れても一時的に増えるだけで、すぐに排泄されてしまいます。

悪玉菌でも善玉菌でも、腸内の菌は増えたり減ったりしたまま定着はしません。

では、腸内の悪玉菌が多い、善玉菌が多いというのはどういうことなのでしょう?

それは、菌の数ではなく割合のことです。

腸内全体の割合に占める悪玉菌の割合、善玉菌の割合のどちらが優勢であるかの状態のことです。

多くの人は、便は臭いと思っているようですし、臭いのが便(ウンコ)だと思っている人達の腸内は、悪玉菌が優勢な状態です。

便は臭いという常識の中で生きていると、健康の人の便(ウンコ)は臭くないといっても分からないようです。

腸内を善玉菌の割合が優勢な環境にするには、善玉菌の好きなエサを食事として摂るしかありません。

惚れ惚れウンコの素は、食事の補助として摂る食品です。

http://www.hachimaruya.com/shop/products/detail.php?product_id=9

何回もお伝えしますが、善玉菌を摂るのではなく、善玉菌のエサを食事として摂るのです。

大事なことは、善玉菌の割合を増やすだけでなく、増やすことによって、腸の蠕動運動が活発になることです。

腸が働くとどんないいことがあるかは前々回お伝えしました。

腸を怠け者にしておいて悪玉菌優勢の状態を放置しておくと、悪臭便となり血液が汚れた状態になり、それが続けばガンになっても不思議ではないと思います。

便利な世の中になれば、運動不足になり、運動不足はカラダに悪いことは誰でも頭では理解できると思います。

腸も運動不足にしないよう頑張って働いてもらうことが自分の健康になり大きな病氣予防になるのです。

腸をキレイにする、という考えより、腸がキレイになるということをイメージできる人が賢い生き方だと思います。

氣が付けば健康、振り返れば幸せ。

 

page top