骨抜きになる緩みに注意! | 腸内環境サプリメント「惚れ惚れウンコ」など健康補助や美白食品の通販とマクロビ、ストレッチスクールの八○屋


新着情報

骨抜きになる緩みに注意!

2016/05/02

〇屋鎌倉店閉店及び逗子店リニューアルオープン。

 

ハ〇屋鎌倉店は5月29日をもちまして営業終了となります。

鎌倉店営業6年間、皆様には大変お世話になりました。

今後リニューアルオープンとして逗子店を再開します。

引き続き商品ご注文、お問い合わせなどのご連絡は、HP・Eメール・電話・FAXでお願いします。連絡先の変更は住所以外ありませんので今まで通りです。

1639

ゴールデンウイークになると、鎌倉はたくさんの人で賑わいます。

ハ〇屋の店の前も普段より人通りが増えます。

特に家族連れが目立ちます。

子供がお父さんに『のどが乾いた。』と言いました。

お父さんは、『ジュースがいい、それともお茶?』

とても氣が利いて優しいお父さん に見えますか?

ジュースなど、自動販売機で買う飲料の実態を御存じでしょうか?

コーラを例にすると、角砂糖10個分の砂糖を使っています。

甘い飲料はカロリーも高く、砂糖が血液を汚す原因ともなるのでアレルギーも注意が必要です。

私たちのおばあちゃんたちはみんな知っていると思いますが、お茶は本来長期保存が効きません。

ペットボトルのお茶の保存が効くのは、保存料を使用しているからです。

成長期の子供が、甘い飲料ばかりを習慣的に摂り続けると、味覚が正常でなくなることに氣をつける必要があると思います。

習慣的というのは、甘いものは精神的にも緩むのでついつい摂りたくなります。

それだけ世の中には緩みたい人がたくさんいるということ。

逆に言うと、ストレスに弱い人が増えているということです。

ストレスに負けない免疫力を養うのは脳幹トレーニングです。

http://www.hachimaruya.com/shop/products/detail.php?product_id=6

麻薬ではないですが、一旦その砂糖摂取の習慣にはまったら、抜け出すのが大変です。

お菓子や飲料関係の業者にとっては今後も右肩上がりの業績になるでしょうけど・・・?

今は水も買う時代ですが、水分補給は水が一番だと思うのですが?

氣が付けば健康、振り返れば幸せ。

 

page top