人生急がば回れ | 腸内環境サプリメント「惚れ惚れウンコ」など健康補助や美白食品の通販とマクロビ、ストレッチスクールの八○屋


新着情報

人生急がば回れ

2016/10/10

161006_120638
東京国際展示場で行われた、食品開発展に行ってきました。

私は、塩・味噌・醤油・油でいいものがないか探しに行きましたが、機能性のある健康食品がほとんどでした。

~病に効果のある健康食品???

何で~病になる前に生活習慣を変えない?

ダイエットが必要な人のために油の吸収を抑える健康食品?????

何でそんなに油を食べる?

健康食品やサプリメントも、薬のように対処療法のものばかりでした。

私はケガで入院したことがありますが、手術後は患部が痛いため、痛み止めの薬を飲みます。

飲む薬は痛み止めであって、患部を治すものではありません。

手術後の患部を正常な健康な状態に戻すのは自分の治癒力です。

あっという間に治ってしまう薬などはないのです。

犬や猫がケガをしたり病氣をすると動かず食べず治します。

ケガや病気の時、人間は健康になるため栄養のあるものをたくさん食べて一日も早く元氣になろうとします。

治すのは自分のカラダの代謝酵素です。

たくさん食べることによって内臓をたくさん働かせるということは、カラダの酵素が治す目的の代謝酵素より消化酵素として使われてしまいます。

ボクサーなどの格闘技の選手は、試合後ダメージの多い時は、断食をするぐらい食べることより内臓を休め、カラダを休ませることを選択します。

私は入院中、朝食は摂らず、栄養豊富といわれる牛乳などの乳製品は摂らず、昼も夜もあまり食べませんでした。

そのたびに看護師さんに心配をおかけしてしまいました。m(__)m

しいて薬を使うのであれば、漢方薬の『通導散』か『治打撲一方』。

昔、罪人が百叩きの刑の後、通導散で治したといわれます。

私の場合、退院後食事はあまり摂らず、酵素をいつもより多めに飲みました。

http://www.hachimaruya.com/shop/products/detail.php?product_id=10

しかし、私を含めなぜそんなに治すのを急ぐのでしょう。

私の場合、早く仕事に復帰したかったからです。

治療に専念して休んでいるのが耐えられないのです。

じっとおとなしくしているのが嫌いなのですからしかたがない。(>_<) 入院中でもタブレットを見て仕事をまとめていました。 そんな私がいうのも説得力がありませんが、ケガや病氣を治すのは薬ではなく、自分の治癒力なのですから、栄養を摂ろうとあまり食べ過ぎず、内臓とカラダを休ませるくらい時間と心の余裕が必要だと思います。(^^;) 氣が付けば健康、振り返れば幸せ。

page top